会社案内


ビジネスモデル

ビジネスモデル

アイティーコーディネートは、各種産業界や各種機関(特に医療分野では慈恵医大・・・等)などの顧客、大きくは社会に対して、これからの絶対的需要とされる各種情報技術を駆使したシステム(特に医療システム)、それも具現化されたアプリケーション・システムの提供を目的とします。

この目的を達成させるために、顧客のニーズを重視する立場の基、「顧客のシステム・コーディネータ」として、顧客とシステムを提供するメーカー及びベンダーの間を取り持ち、「顧客の情報技術活用における満足度向上」に努めてまいります。
また、この過程で、顧客及びメーカー、ベンダーに対して、指導(コンサルティング)や製品の紹介販売、及び運用代行業務なども必要に応じて同時に実施し、さらには、双方のメリットを考察する中で、アライアンス(業務提携)や新規事業などの事業促進や事業戦略の立案、マーケット開発など、新しいビジネスを企画することも総合的に行なっていきます。尚且つ、このマーケット開発に源をなす新商品の開発・提供も手がけてまいります。

即ち、アイティーコーディネートは、「各種情報技術の活用において、各分野、特に医療分野に影響を与えるIT活用の業界ヘッドオフィスを目指す」ことに努めてまいります。